未成年の方が原付を売るときの注意点

原付売る


バイク買取 無料査定

バイク買取 口コミ

原付売る

大切に乗ったバイク、今いくら?

 

原付売る

バイクは未成年の人でも運転することができます。
そこで未成年のライダーが原付売るケースも出てくるかもしれません。

 

原則として、未成年者の方でも原付売ることは可能です。
しかし成人の方が原付売るときと比較して、手続き内容が変わってきますので注意しましょう。

 

未成年者が売却をする場合には、たいていの買取業者で親権者の同意を求めます。

 

同意書を作成してもらって、親権者の方がバイクを売ることに同意していることを証明する必要があります。
たいていの買取業者が同意書を独自に提供していますので、こちらを入手して作成しましょう。

 

ホームページにアクセスすれば、同意書がダウンロードできるようになっているお店もあります。

 

まず同意書をダウンロードしてプリントアウトし、作成しましょう。
通常同意書には、親権者の署名と捺印が必要になります。

 

その他にも親権者の身分証明できる書類を提出しないといけないケースが多いです。
運転免許証やパスポート、保険証と言ったものがあれば十分です。

 

これらは実物を持参する必要はありません。
コピーしたものを未成年者に持参させれば問題ありません。

 

また買取業者の中には、同意書だけでなく電話確認をする所もあります。
もしかすると、勝手に未成年者が印鑑などを持ち出して、虚偽の同意書をでっち上げる可能性も否定することはできません。

 

そこで、電話できちんと親権者が同意しているかどうかの確認をするわけです。

 

このように未成年者が原付売る場合には、親権者の同意を得る必要があることを認識しましょう。

 

大切に乗ったバイク、今いくら?<<

未成年の方が原付を売るときの注意点関連ページ

バイク買取業者のオンライン見積もり使い方手順
高い買取りは複数のバイク買取業者査定から始めることが大切。バイク買取査定サイトの使い方。
バイク買取業者の特典、割引、キャンペーンをチェック
高い買取りは複数のバイク買取業者査定から始めることが大切。バイク買取業者の特典、割引、キャンペーンをチェック。
買取業者と有利に競合させる攻略方法とは
高い買取りは複数のバイク買取業者査定から始めることが大切。バイク買取業者の競合は多くても3社くらいに絞る理由。
無料一括見積もり査定でなぜ買取りが有利になるのか
高い買取りは複数のバイク買取業者査定から始めることが大切。複数のバイク買取業者査定をする理由。
バイク買取業者との競合をひと言で決める方法
高い買取りは複数のバイク買取業者査定から始めることが大切。バイク買取業者の出張査定員と交渉する方法。
バイク買取業者との契約をその日のうち決める理由
高い買取りは複数のバイク買取業者査定から始めることが大切。その日のうちに買取りを決めなければならない理由。
国産車と外車の買取状況の違いについて
国産車と外車の買取状況の違いについて
原付を売るのに高く売れる時期は?
原付を売るのに高く売れる時期は?
バイク売却の際にタイヤや付属品も売れるのか?
バイク売却の際にタイヤや付属品も売れるのか?
原付を売る際の純正パーツ・改造パーツの処理はどうする?
原付を売る際の純正パーツ・改造パーツの処理はどうする?
バイクを買い替えるためのお得な買取方法について
バイクを買い替えるための、お得な買取方法について
原付の走行距離と売却値段の関係とは
原付の走行距離と売却値段の関係