人気の旧車、名車、絶版車のバイク買取りとは

ホンダ CB

 

ハーレー

 

プレミアムな旧車、名車、絶版車の買取り

 

プレミアムな旧車、名車、絶版車の買取り」人気のバイクを集めてみました。

 

プレミアムと言うもので、ほとんどのバイクマニュアが憧れる人気のバイクです。一般的に言いますバイクマニュア、オタクの人が欲しいと思うバイク達です。

 

それぞれのバイクジャンルで、それなりの意味を持つバイクですが、興味を持っているオタクが欲しいと思うバイクですので、それなりの買取り金額となります。

 

もし、意識的に高い買い取りを狙ってプレミアムなバイクを所有しているのでしたら最高ですが、まれにたまたま所有している場合もあるのではないでしょうか。

 

このようにたまたまですと、何も知らないで買取りをするとかなりの損をします。

 

ですから、最低でも自分の持っているバイクにどのくらいの価値があるのかを知ることが大切です。

 

ここでは、ほんの一例として、いま人気のバイクを集めてみました。

 

最高買取り金額とは

このバイクの最高買取り金額となりますが、バイク個々の状態が金額に反映されていませんので新車に近い状態の相場と理解ください。

 

平均買取り相場とは

バイク個々の状態が反映された買取り金額の平均となります。ですが、バイクの個々の状態とはあくまでも買取りに適するという意味となります。自分の愛車の買取り金額はこの平均買取り相場に近いものとなりますので、この金額を元にして複数のバイク買取業者を比較していくと良いと思います。

 

買取の査定とは

大まかですが、エンジン車体フレーム外装電装保安部品フロント周りリア周りなどを個別に評価して点数で計算していきますので、上記の項目を意識してバイクのメンテナンスをすれば高い買取査定になるのではないでしょうか。

 

査定計算とは

外装の状態が良好1万キロ以内改造無しとしましたが、改造パーツ有やモデルによっても買取り価格が違ってきます。

ホンダ NSR250R

 

今では懐かしい2ストロークエンジンを搭載したホンダ レーサーレプリカです。昔はあのフルカウルに憧れたものです。

 

当時人気のこのモデルは2ストロークということもあり、よほどメンテナンスが良くないと維持が難しいといわれました。ですので、個々によって人気のバイクといえども買取り価格に差があるようです。

 

2ストロークエンジン、そして発売されてからそれなりの年月が経っていますので、バイクの個体によっての程度はまちまちです。

 

できたら、販売価格や買取り価格の両方からチェックして、自分のバイク近い相場を調べることから始めてみましょう。

 

このモデルのメイン買取り金額は15.0000〜50.0000円台あたりですが、状態によってはさらに高い買取りがあるようです。

 

買取り金額:13.0000〜110.0000円

 

他にもホンダ(HONDA)バイク買取りの詳しくはこちら<<

Z2 750RS

 

今では懐かしい4ストロークDOHCエンジンを搭載したカワサキ750です。あの独特なボディ形状とエンジンに若い時かなり憧れたものです。

 

私もあの時代に750を購入したのですが、多くの方がカワサキZ2かホンダドリーム750の選択でしたので、ちょっと奇をてらってスズキの水冷GT750を選択しました。

 

ですが、最後までこのZ2と迷いましたので、今でもそのときの熱い想いが蘇ってきます。

 

ちなみに、そのスズキの水冷GT750は赤メタリックで初期型のラジエターが大きなタイプでした。

 

できたら、販売価格や買取り価格の両方からチェックして、自分のバイク近い相場を調べることから始めましょう。

 

年式は49年式、走行距離は50.000キロ以上、バイクの状態はそれなりにキズがあったり、一部を改造していたりを含めて下記のように計算しました。

 

このモデルの平均買取り金額は1090000円くらいあたりですが、状態によってはさらに高い買取りがあるようです。

 

平均買取り相場:1500,000円

 

他にもカワサキ(Kawasaki)バイク買取りの詳しくはこちら<<

ホンダ CBX400F

 

初期モデルでは、3バルブヘッド搭載のSOHC直列2気筒エンジンモデルもあり、後期モデルを含めて人気は過熱気味のようです。

 

買取り相場では、個々の状態にもよるが新車価格の3倍くらいが平均で、状態が良いと10倍くらいの買取り金額となる場合もあります。

 

このバイクの売り方としては、なるべく多くの販売チャンネルを調べておいて、なるべく複数の業者を交えて競合によって値段を出させる方法がベストと思います。

 

なんといっても、人気がありますので売りてが有利な市場ではないでしょうか。

 

ですので、多少強気でいくつかの買取りを試すことが大切です。

 

このモデルのメイン買取り金額は10.0000〜150.0000円台あたりですが、状態によってはさらに高い買取りがあるようです。

 

買取り金額:78.0000〜189.0000円

 

ホンダ(HONDA)バイク買取りの詳しくはこちら<<

ヤマハ TZR

 

水冷2ストロークエンジンを搭載し、フルカウルを装備したまるでレーサーを彷彿とさせるモデルです。また特徴としては扱いやすさをメインにしたセッテイングとなっており、誰が乗ってもそこそこ扱いやすいバイクでした。

 

年式、個々の状態によって買取り値段に違いがでてきます。

 

このモデルのメイン買取り金額は15.0000〜60.0000円台あたりですが、状態によってはさらに高い買取りがあるようです。

 

買取りの方法としては、他の多くの人気車と同じようになるべく多くの販売チャンネルを持っておいて、複数の業者を交えて競合によって値段を出させる方法がベストとなるようです。

 

できたら、じっくり時間をかけて売ることをお勧めします。売りてが有利ですので、多少の強気で買取りのチャンスを探しましょう。

 

買取り金額:15.0000〜150.0000円

 

他にも ヤマハ(YAMAHA)バイク買取りの詳しくはこちら<<

スズキ GSXカタナ

 

GSX1100Sカタナを筆頭に、憧れだったGSX-F750、GSX-F600、GSX400Eカタナ、GSX250Eカタナなど排気量別に数車種が生産されていたのが特徴のバイクです。

 

アニメ バリバリ伝説ではヒデヨシが乗っていたバイクがこれです。CBと同じように人気がありますのでじっくりと売るチャンスを検討すると良いと思います。

 

買取りのメインは80.0000万円〜130.0000円台くらいのようです。年式の古いモデルは個々によっての状態に違いがありますので、自分バイクに近い状態のモデル買取り価格を調べるためには複数の買取り業者の査定金額を比較することをお勧めします。

 

買取り金額:44.0000〜126.0000円

 

他にもスズキ(SUZUKI)バイク買取りの詳しくはこちら<<

スズキ GT750水冷

 

ホンダドリーム、カワサキZ2、そしてカワサキW1SA時代のプレミアム人気バイクです。あの当時で水冷、2サイクル、750とかなり重いボディが印象的で話題のバイクの一台でした。そんな意味からは存在感というか貫禄だけでしたら、日本で一番だったかもしれません。

 

多少、ホンダのCB、スズキ GSXカタナの影に隠れた存在なのですが、プレミアムと言う意味では、あの時代を代表するスズキのバイクといった感じです。

 

実は管理人シバはこのバイクを保有していました。

 

まだ初期型でしたので一番大きなラジエターがついていた頃の話です。

 

タンクは赤のメタリック、シートをホワイトに変更して、追加で3連のエアーフォンとフロントカウルをつけました。

 

ややあの時代の暴走族使用です。

 

このバイクは重量もバンク角が少ないこともありとても峠使用とは言えませんでしたが、それでも車の間をバリバリにすり抜けをしていました。

 

今で思うにとても若かったからできた芸当かもしれません。

 

そんな訳で話はもとに戻ります。

 

初期型とか、年式によって買取り価格に差があるようです。

 

買取り査定の計算では、昭和48年、走行距離30.000キロくらい、小さい傷あり、一部改造として計算をしてみました。

 

上記の条件での平均買取り金額は660..000円台くらいのようです。年式の古いモデルは個々によっての状態に違いがありますので、自分バイクに近い状態のモデル買取り価格を調べるためには複数の買取り業者の査定金額を比較することをお勧めします。

 

このモデルの平均買取り金額:660.000〜870.000円

 

大切に乗ったバイク、今いくら?<<

 

他にもスズキ(SUZUKI)バイク買取りの詳しくはこちら<<

人気の旧車、名車、絶版車のバイク買取りとは関連ページ

ホンダ(HONDA)のバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
ホンダ(HONDA)のバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
ホンダ(HONDA)の原付スクーターバイクの買取状況や買取時の注意点
ホンダ(HONDA)の原付スクーターバイクの買取状況や買取時の注意点
ヤマハ(YAMAHA)の原付スクーターバイクの買取状況や買取時の注意点
ヤマハ(YAMAHA)の原付スクーターバイクの買取状況や買取時の注意点
カワサキ(Kawasaki)の原付スクーターバイクの買取状況や買取時の注意点
カワサキ(Kawasaki)の原付スクーターバイクの買取状況や買取時の注意点
スズキ(SUZUKI)の原付スクーターバイクの買取状況や買取時の注意点
スズキ(SUZUKI)の原付スクーターバイクの買取状況や買取時の注意点
ハーレー(HARLEY-DAVIDSON)のバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
ハーレー(HARLEY-DAVIDSON)のバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
ピアジオ(イタリア)のバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
ピアジオ(イタリア)のバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点をまとめていくうちに、調べることがほとんど意味のないことに気が付きました。それはどうしてかと言いますと。。
キムコ(KYMCO)のバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
キムコ(KYMCO)のバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
PGOのバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
PGOのバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
サンヤン・三陽機車(SYM)のバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
サンヤン・三陽機車(SYM)のバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
MVアグスタのバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは
MVアグスタのバイクメーカーの買取状況や買取時の注意点とは