原付を売るのに高く売れる時期は?

原付売る

原付売る場合に注意したいのは、売るタイミングについてです。

 

原付の買取額は、需要があるかどうかによっても左右されます。

 

原付への重要ですが、年間で上下動があります。

 

まずは冬場に売っても、買取額が高くならない可能性が高いです。

 

冬場に皆さんは、バイクでツーリングしたいと思うでしょうか?

 

冬場にバイクを走らせることになれば、防寒対策をしっかりとする必要があります。

 

厚手のジャケットに手袋なども装備して、完璧な寒さ対策をする必要があります。

 

1時間以上ツーリングをする場合には、かなり厚手のジャケットなどを装着していないと寒さに耐えられなくなります。

 

このような重装備をしてまで、バイクを運転したいと思う人が果たしてどれだけいるのでしょうか?

 

そう考えると、どうしても購入してくれる人が少なくなります。

 

冬までに所有している原付売ることを決めているのであれば、もう少し待つことをお勧めします。

 

春にはいるかどうかという所で売却をすれば、買取価格を多少なりともアップできる可能性が期待できます。

 

2〜3月ごろと言うのは、春先になって、そろそろ暖かくなる季節です。

 

原付に乗ってツーリングでもと思う人も多くなります。

 

また年度初めが4月にあります。

 

中には、学生になるとか社会人になるなどで、生活環境が一変する人も多いです。

 

そのような人の中には、心機一転するために原付を購入しようと思う人も出てきます。

 

その結果よく中古の原付も売れる可能性が高まり、買取価格も出やすくなるのです。

 

トップへ戻る