不要になった原付バイクをバイクランドで売ることに

原付売る,バイクランド

 

 

バイク売却をバイクランドで決意した理由

 

通学で原付バイクを使用していたのですが、社会人になってから不要になりました。

バイクランド 買取

 

近所を移動するのにあってもいいかなと思ったのですが、そこまで遠出をするわけでもありませんし、ないならないで問題なかったのでそれだったら売ってしまおうと思ったのです。

 

いくらになるのかはわかりませんでしたが、使用していた期間も通学に使っていた四年間だけで距離もそこまで伸びていませんでしたから、それなりに高く売れるかもしれないと思い残しておくよりは売ったほうが得だと考えたのです。

 

元の値段がそれほど高いわけではありませんから、大した値段にならないかもしれないと思わないこともないではありませんでしたが、使わないものをおいておいて維持費がかかるよりは売ったほうが余程いいと考え手放すことにしました。

 

バイクランドに決めた理由

 

バイクランドで原付バイクを買取りしてもらうことにした理由は、単純に近所にあったからということです。

 

原付バイクを買い取ってもらうことができる場所というのは、それほど多くなく近所にある買取業者がバイクランドしかなかったので、選ぶ以前の問題で選択肢がなかったというのが本当のところです。

 

少し足を伸ばせば他の業者がないわけではありませんでしたが、何十万円にもなるというわけでもないので手間をかけて少しぐらい高くなったところで、手間の分だけ損と考えたためそれだったらバイクランドで良いかなと思ったのです。

 

処分をするのであればできるだけ早く処分をしてすっきりしたいということを考えていたところもあって、他に特別すぐに売ることができそうな業者も見当たらなかったためバイクランドを選びました。

 

バイクランドの査定額は満足?満足じゃない?

 

高望みをしていたかもしれませんが、査定額に関してはあまりパッとしないものでした。

 

ホンダのスーパーカブなので、元は高くありませんがそれなりに人気もありますからいい値段が付くのではと思っていたのですが、20000円にしかなりませんでした。

 

妥当といえば妥当な金額なのかもしれませんが、50000円ぐらいになるかなと思っていただけに少し不満のある金額でした。

 

査定額が伸びなかった理由としては、年式や走行距離はそこそこではあるもののそれ以外の状態が悪いということで、たしかに多少乱雑に扱っていた部分やメンテもほとんどしていませんでしたから、
それでマイナスなのかなと思える部分はあったもののもう少し高くついても良さそうな気がしました。

 

満足ではなかったものの、手間をかける気はなかったのでそのまま売ることにしました。

 

管理人シバのちょっと一言

 

不要になった原付バイクをバイクランドで売ることに

 

管理人シバのちょっと一言

 

不要になった原付バイクをバイクランドで売ることに

管理人シバです。今回はバイクランドの買取で、ホンダのスーパーカブが20000円と言うことは、何かあるのかな、と思った次第です。

 

確かに、言われているように「多少乱雑に扱っていた部分やメンテもほとんどしていません」に関しては、その通りかもしれません。

 

以前ですが、管理人がバイクを売るにあたり、汚くボロボロ状態でもっていった査定と、綺麗にして見える部分をお金をかけないでリストアする手間だけをしたバイクとでは、同じバイクであっても査定の金額に大きな差があることを知っていたからです。

 

どのような事かと言いますと、バイクの買取査定員は、お客様から買取をしたバイクをどのように転売させることで利益を出すのかを考えます。

 

つまり、転売できるもの、部品取りしかできないもの。スクラップで鉄やアルミなどの材料でした売れない物の転売先を考えるわです。

 

その中には外国に転売されるものもあるわけです。

 

問題は何かと言いますと、そのままの転売でしたら誰かに売ることを想定して買取を考えるわけですが、新しいお客に売るバイクが汚くボロボロでしたら、それを買う相手はどう思うでしょうか。

 

買取業者の査定員は、それを考えて査定金額を決めることになります。

 

絶対とは言いませんが、それなりに人気のある綺麗でメンテもしっかりのバイクが安い査定になることはありません。

 

もしあるとしたら、年式が古いとか、走行距離がとか、ボロボロだとか、それなりの理由があるものです。

 

これを参考にしていただき、バイク買取では複数の業者でしっかりと査定をしてもらいましょう。

 

3つのバイク買取方法で高価買取

ブライダルフェア 矢印